比較

クロキュアとイビサクリームを徹底比較!口コミ評判・効果・使用できる部位・価格容量・成分

更新日:

小林製薬の「クロキュア」と、ネットの黒ずみケアクリームとして人気の「イビサクリーム」を徹底比較してまとめました。

比較したのは、口コミ評判・効果・使用できる部位・価格容量・成分です。

クロキュアとイビサクリームは部位によって使い分けたほうが、黒ずみに効果的です。

 

クロキュアとイビサクリーム比較まとめ一覧表

黒ずみに対する比較まとめです。

ひじひざくるぶしなどの長年の堅い角質肌を柔らかくしてケアしたいのなら、クロキュア。

乳首や脇、デリケートゾーンなど皮膚が薄い部位の黒ずみを薄くしたいのなら、イビサクリーム。

クロキュア イビサクリーム
口コミ評判
効果
使用部位
価格・容量
成分比較
総合

肌の質感の変化を重視

美白成分・全身使用OK

 

クロキュアとイビサクリームの口コミを比較

クロキュア イビサクリーム
口コミ評判

クロキュアとイビサクリームとも、おおむね口コミ評判は好評でした。

それぞれ黒ずみが薄くなったり肌の質感が変わったりした効果を、実感できた人と全然実感できなかった人がいました。

 

クロキュアの口コミ評判

半袖を着ていてひじの黒ずみが気になりドラッグストアで見て購入しました。あまり期待していませんでしたが毎日使い続けるうちに肌触りが柔らかくなり、今までもボディークリームは使っていたものの比べ物にならないくらいつるつるになって感激しました。なくなったらリピします

仕事で子どもと関わる事が多い私。子どもって素直ですよね。私のヒジを触って大丈夫?痛い?と聞かれたりすごい黒いね!と笑顔で言われたり(笑 どうにかならないかなと思っていたところ、TVのCMを見て購入。肘と膝に塗っています。クリームはさらっとしていますがしっとり感も有り。
何十年と黒かったのでさすがに一本では全然白くはならないですが膝の黒ずみは薄くなったように思います。そして1番強く感じたのは肘と膝の皮膚が柔らかくなった!ですね。
続けたら期待できるかも?と思っているので
とりあえずリピしています。

職業柄膝立ちをすることが多く、気がつくと膝が真っ黒に。そんな時にCMで見かけて気になったので、購入してみました。チューブに入っていますが、さらっとした塗り心地。毎日朝・夜使用して1ヶ月程経ちましたが、大きな変化はなかったため、こちらの評価とさせていただきます。

引用:@コスメ(外部サイト)

 

イビサクリームの口コミ評判

★広告ほどのうたい文句ほど効果を実感できませんでした。

★ブラジリアンワックスで脱毛しました。アンダー処理後、皮膚が丸見えなので、黒ずみが気になるようになり、スタッフに相談したところそういった商品があるのを知りました。あまり黒ずみを取るような化粧品類は以前はなく、クチコミで聞いただけで購入してみました。半年使ってみましたが効果はあまり実感できず、金額も結構高かったので続けませんでした。ただし、黒ずみに悩んでるこがいれば勧めます。私は効果を実感できませんでしたが、人それぞれですし、部位にもよるとおもうので、すすめたいとおもいます。

夏の時期に水着を着る機会があり、陰毛の処理をしていたら陰部の黒ずみが気になりました。ネットの口コミを見てイビサクリームを申し込みました。1ヶ月を過ぎたころから、黒ずみが薄くなっていることに気づきました。悩んでいる人は実は沢山いると思うし、購入方法も簡単だし、家族にもバレないので友達にもおすすめしたいです。

お風呂前に鏡で全身を見て、デリケートゾーンの黒ずみがとても目立ちました。まだ2ヵ月ですが、1ヵ月でザラザラした肌が改善策され、少し黒ずみが薄くなりました。

引用:【2018年版】黒ずみクリームおすすめ!効果・有効成分・価格・口コミ徹底比較(外部サイト)

>>デリケートゾーンの黒ずみ対策ジェル!【イビサクリーム】詳細へ

 

クロキュアとイビサクリームの効果を比較

クロキュア イビサクリーム
効果

クロキュアは医薬品で、イビサクリームは医薬部外品です。

なので単純に効果だけで言えばクロキュアのほうが効果が出やすいです。

ただ、クロキュアとイビサクリームは黒ずみをケアするとはいっても、目的と用途が違います。

クロキュアは皮膚を柔らかくして正常なターンオーバーを促して黒ずみを薄くして滑らかな肌にしていくことで、黒ずみを薄くしていきます。

主に黒ずみに重点ではなくて、皮膚をなめらかにキレイにすることに重点を置いています。

固く黒ずんだ古い角質を除去しながら、異常角化や黒ずみの原因となる炎症を抑え、新しい肌への生まれ変わりを促進することで、なめらかでキレイなひじ・ひざにしてくれます。

イビサクリームは、美白作用があるトラネキサム酸で黒ずみの原因ではあるメラニンの生成を抑え、保湿成分などを配合することで正常なターンオーバーを促して黒ずみを薄くしていきます。

肌がガサガサして困っていて、黒ずみを薄くすることよりも肌の質感を早急に改善したい場合は尿素を配合したクロキュアがよいです。かなり保湿力が高くしっとりした質感になります。

ただ、美白に重点を置いた黒ずみケアに注力したいのなら、美白成分も配合しているイビサクリームのほうがおすすめです。

クリニックでも使われているトラネキサム酸を配合していて、メラニンの生成を抑えてくれる働きがあります。

そのほかもちろん保湿や美白をサポートしてくれる成分も入っており、実際に脇や乳輪、デリケートゾーンの黒ずみが薄くなったという声も多いです。

わたしも2ヵ月弱でデリケートゾーンとビキニラインの黒ずみが薄くなりました。

 

クロキュアとイビサクリームの使える部位

クロキュア イビサクリーム
使用部位

大きな違いは、使える部位がクロキュアはひじひざかかとくるぶしなどのガサガサした黒ずみ。イビサクリームは乳首やデリケートゾーンも含めた全身に使える点です。

ひじやひざなど、かなり肌が分厚い部位ならクロキュアを使って肌をやわらかくしてから、イビサクリームを使うと美白効果も

 

クロキュアとイビサクリームの価格と容量を比較

クロキュア イビサクリーム
値段 864円 定期コース初回4827円 2回目以降5368円
容量 15g 35g
塗る回数 1日複数回適量 1日2回

クロキュアは容量は15gとイビサクリームの35gに比べて少なめですが、価格も864円と安いです。

イビサクリームは定価が7560円(税込み)で、最安値の定期コース(集中美白ケアコース)にしても初回4827円とクロキュアと比べるとかなり高額です。

クロキュアは1日複数回適量ということなので、回数は特に定められていませんが、イビサクリームの35gで1日2回で一か月分なので半月持たないでしょう。

>>イビサクリームをお得な定期コースで申しこむ

 

クロキュアとイビサクリームの成分比較

クロキュア イビサクリーム
成分比較

クロキュアの全成分と解説

尿素20.0g:黒ずんだ角質を除去し、皮ふをなめらかにします。

トコフェロール酢酸エステル0.5g:血行を促進し、皮ふの代謝を助けます。

グリチルリチン酸モノアンモニウム0.5g:皮ふの炎症を抑えます。

添加物として、ポリソルベート60、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、グリセリン、プロピレングリコール、パラベン、パラフィン、流動パラフィン、ステアリルアルコール、セタノール、ミリスチン酸イソプロピル、カルボキシビニルポリマー、スクワラン、トリエタノールアミンを含有する

 

イビサクリームの全成分と解説

トラネキサム酸:黒ずみの原因であるメラニンの生成を抑制します。

グリチルリチン酸ジカリウム:肌の赤みや肌荒れを落ち着かせてくれます。

【その他の成分】ヒアルロン酸ナトリウム(2)、シロキクラゲ多糖体、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ローズ水、乳酸ナトリウム液、サクラ葉抽出液、オウゴンエキス、カモミラエキス(1)、ダイズエキス、メチルフェニルポリシロキサン、1,3-ブチレングリコール、ポリアクリル酸アミド、1,2-ペンタンジオール、軽質流動イソパラフィン、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、グリセリン脂肪酸エステル、グリセリン、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(7E.O.)、1,2-ヘキサンジオール、エデト酸二ナトリウム、フェノキシエタノール、精製水

 

クロキュアとイビサクリームの比較まとめ

結論:部位によってどちらがよいかは変わる!!

ひざひじくるぶしなどの皮膚が分厚い部位の黒ずみケアにはクロキュアが効果が感じやすいです。しかし、乳首や脇デリケートゾーンなどの敏感な部位には刺激がなく美白効果があるイビサクリームがよいです。

>>全身に使える黒ずみケアクリームイビサを見てみる

 

最後に、最初に紹介した比較表を貼っておきます。

クロキュア イビサクリーム
口コミ評判
効果
使用部位
価格・容量
成分比較
総合

肌の質感の変化を重視

美白成分・全身使用OK

-比較

Copyright© イビサクリームの知恵袋 , 2019 All Rights Reserved.