効果

ブラジャーでできる皮膚の黒ずみの原因!解消するのならイビサクリームがよい理由

投稿日:

 

ブラジャーのワイヤーやブラジャー自身が肌にあたる部分は、黒ずみになりやすいです。

実はわたしにもかなりひどい黒ずみがありました。

皮膚科にも行って治療をして、現在はセルフケアをしています。

ブラジャー跡の黒ずみの原因とすぐに取り組める解消方法の1つにイビサクリームがあります。

詳しく紹介します。

 

ブラジャーが当たる部分の皮膚の黒ずみができる原因

ブラジャーと皮膚の摩擦

ブラジャーってワイヤーありやワイヤーなしなど肌への負担が少ない商品がたくさん出ています。

それでも、肌にこすれてしまうので摩擦によりいつの間にか黒ずみができています。

肩部分のショルダーの紐や、背中のホックのあたりがわたしはできやすいです。

普段ブラジャーをつけていて、お肉に食い込んで跡になっていたり、いつも皮膚に線がついている部分はキツイのであっていません。

 

かゆみ

皮膚がかゆくなりひっかいてしまうことにより、皮膚が黒ずんでしまいます。

かゆみの原因は、ブラジャーと皮膚がこすれる刺激や、肌の乾燥などです。

 

ブラジャー跡の皮膚の黒ずみを解消する方法

摩擦をなくす

自宅ではブラカップ付きのタンクトップにしてみるとかなるべく摩擦を受ける時間を減らしましょう。

 

普段着用しているブラジャーのサイズや素材を見直す

いつも着用しているブラジャーのサイズはちゃんとあっていますか?

肩紐は自分がぴっちりあっていると思っていても、下着のプロにみてもらったらゆるかったりきつかったり。

またブラのサイズが全然あっていないこともよくあります。

下着を選ぶ際にも、試着してスタッフさんに合っているかどうかみてもらったほうがいいです。

見られるのもおっぱいをブラに押し込められるのも、最初はちょっと恥ずかしいですが慣れてしまえばなんともないですよ。

ブラジャーが自分にあっていないと締め付けで皮膚が赤くなって、かゆみを引き起こすこともあります。

また、サイズだけではなくて素材も見直しましょう。

使ってみてちょっとかゆいかなとか、赤くなりやすいなと思った素材は外していきましょう。

肌に優しいのは綿ですが、人それぞれあうあわないがあるので実際に使ってみて自分に合うブラを探してください。

 

クリームで肌を保湿・保護する

クリームを皮膚に塗って、肌を保護します。

肌にクリームを塗ると乾燥が防げますし、肌にバリアができて摩擦から守ってくれるからです。

普通のボディクリームでもよいのですが、すでにできている黒ずみを薄くしていくのなら、黒ずみケア専用クリームを使ったほうが高い効果が期待できます。

 

ブラジャーでできた皮膚の黒ずみにイビサクリームがよい理由

すでに黒ずんでしまった肌には、保湿と正常なターンオーバーを促すことが必要です。

イビサクリームを塗れば、黒ずみができる原因となる成分のメラニンの生成を抑え、保湿することにより肌バリアを作り正常な皮膚のターンオーバーを促してくれます。

ターンオーバーがきちんとされれば、黒ずんでしまった皮膚も角質(いらなくなった古い皮膚)として、自然に剥がれ落ちていきます。黒ずんだ肌が剥がれ落ちて、肌のなかからキレイな新しい皮膚が出てきて黒ずみがだんだん薄くなっていきます。

黒ずみクリームのなかでも、口コミもよく、黒ずみの有効成分にクリニックでも使用しているトラネキサム酸が配合されているので、より高い効果が期待できるので、ブラジャーでできた皮膚の黒ずみ対策にイビサクリームがおすすめです。

>>皮膚の黒ずみ対策ジェル!【イビサクリーム】

 

ブラジャーの背中の皮膚の黒ずみは気づきにくい

ブラジャーの背中の皮膚の黒ずみって、自分ではなかなかわかりづらいですよね。

自分で普段見えないし、黒ずんでいるとは自覚症状がないのでわざわざ確認することもありません。

わたしは、皮膚科で他の部分を見てもらって、黒ずんでいると指摘を受けようやく気付きました。

もし、ブラの紐や胸あたりで皮膚が黒ずんでいるのなら、背中もチェックしてみてください。

見える範囲が黒ずんでいる場合、背中の皮膚も黒ずんでいる可能性がありますが、気づけないとケアもできません。

 

-効果

Copyright© イビサクリームの知恵袋 , 2019 All Rights Reserved.