効果

アトピーの色素沈着を治したいならイビサクリームがおすすめ

投稿日:

☑アトピーでひっかいた色素沈着が取れない

☑赤黒ずんだ色素沈着を消したい

アトピーの色素沈着を治すための方法を紹介します。

 

アトピーの色素沈着を消す方法

アトピーの色素沈着を消す方法は、大きく分けると2つあります。

①クリニックでの②治療とセルフケアでの治療です。

①クリニック

☑薬を塗る

☑レーザー治療

☑ピーリング

アトピー治療、色素沈着治療の薬を処方してもらい塗る(プロトピックなど)、レーザーで治療する。ピーリングをして肌のターンオーバーを行う方法があります。

②セルフケア

☑黒ずみケアクリーム

セルフケアでは自宅で手軽にできる黒ずみケアクリームがあります。

 

クリニックとセルフケアのメリット・デメリット・おすすめな人をまとめました

メリット デメリット おすすめな人
クリニック 効果をすぐに実感しやすい

何かあれば医師が診察してくれる

高額になりがち

通院時間がかかる

時間・お金をかけても早く治したい人
セルフケア 手軽に自宅でできる

費用が安い

肌への刺激が少ない

長期的に使用が必要 自宅でセルフケアで治したい人

クリニックは、時間や費用はかかりますが、医療機関での治療になるので効果が早く期待できます。セルフケアは、自宅でのケアになるので他の人にばれずに、費用を抑えてケアができます。

時間と費用がかかってもいいのですぐに治療したい人はクリニック。できるだけ誰にもバレたくない費用も抑えて治したい人は黒ずみケアクリームがおすすめ

 

黒ずみケアクリームがアトピーの色素沈着を治す仕組み

イビサクリームのテクスチャー確認

黒ずみケアクリームの効果・効用としては

☑メラニンの生成を抑える

☑保湿ができる

があります。

アトピーの色素沈着は、かゆみでひっかいて何度も繰り返すうちにひっかき跡が色素沈着になってしまったパターンが多いんです。

肌は刺激を感じると肌を守ろうとして、メラニンを作り出します。肌をひっかくことが肌にとっては強烈な刺激。それで肌を守るために大量のメラニンが生成されるんです。メラニンは肌を黒ずませる効果もあるので、アトピーの色素沈着ができてしまうのです

だから、メラニンの生成を抑える成分が入っているので、これ以上の悪化を避けられます。

ポイント

黒ずみケアクリームがアトピー跡を薄くしてくれるのは、これ以上メラニンを作らせないようにし、今までのアトピー跡の黒ずみをターンオーバーによって少しずつ排出してくれる手助けができるからです。

アトピーで肌がかゆくなるのは肌バリア機能が壊れているから。そのために保湿が大事。保湿をしっかりして肌のバリアを作り外からの刺激を受けないようにする必要があります。また、保湿をすることで肌のターンオーバーを正常化して、古い角質を輩出してくれるので新しい肌に生まれ変われます。

潤うことで肌のかゆみの再発を防いでくれるので、これ以上の悪化を防いでくれるのも大きなメリット。

ポイント

保湿することにより、肌バリアを作り外からの刺激から守り、健康な肌をキープしていくことが大事

 

アトピーの色素沈着にはイビサクリームがおすすめ

イビサクリーム陰部へ塗る

アトピーでできた色素沈着にはイビサクリームがおすすめ。

イビサクリームの6つ特徴

①メラニンの生成を防ぐ

②肌を鎮静化させる

③肌に優しい処方

④4種類の美白サポート成分と8種類の潤い成分

⑤医薬部外品

⑥28日返金保証あり

イビサクリームがアトピー肌の色素沈着におすすめするのは、色素沈着への有効成分が入っていることも理由の1つ。しかし、わたしが重要視しているのは③の肌に優しい処方⑥28日返金保証ありです。

なぜなら、アトピーがあった人は肌が弱いですよね。わたしも疲れたりしたらすぐに肌が荒れます。またコスメによってもつけたらすぐにかゆくなったりする化粧品もあありますよね。

管理人
コスメ選びはとにかく肌に優しいが絶対!そして万が一肌に合わなくても28日返金保証があるので安心です。

>>アトピーの色素沈着対策にイビサクリーム

 

イビサクリームで効果のないアトピーの色素沈着とは?

現在進行形でアトピーが出て、肌が荒れている状態で使ってもよくはなりません

アトピーの症状が出ているアトピー跡は効果がないというより使わないほうがよいです。

プロトピックやステロイドでとにかくアトピーを治すことを先決にします。

病院のお世話がいらないくらい治ってきて、跡が気になるよーという状態になってからイビサクリームを使いましょう。かゆいときは、肌に優しいイビサクリームさえも刺激に感じてかゆくなる可能性があります。わたしはアトピーひどいときには、自分で手作りした化粧水以外みんなかゆくなって、プロペトやワセリンもダメでした。

なので、イビサクリームはアトピーの症状が落ち着いて、色素沈着が残ってしまった場合に使ってほしいです。

 

アトピーの色素沈着対策まとめ

治療方法は、クリニックとセルフケアがあります。アトピーだったわたしの経験から黒ずみケアクリーム(イビサクリーム)が良かったのでおすすめです。

ひじやひざ裏に使う場合は、塗ってからいったん乾かすことが早く治すためのポイントです。

アトピーの色素沈着にイビサクリームを購入

-効果

Copyright© イビサクリームの知恵袋 , 2019 All Rights Reserved.