使い方

イビサクリームはOラインの黒ずみに使用するときの注意点・効果アップの方法

投稿日:

イビサクリームをOラインにも使えます

Oラインに塗る場合の注意点と、効果をアップさせるための使用方法をお伝えします。

管理人
きれいなOラインをゲットするためにチェックしてください

 

Oラインにイビサクリームは使える

Oラインにイビサクリームは使えます。

ただし、きちんと安全に効果を実感できるように、気を付けてほしい使い方があります。

 

イビサクリームでOラインの黒ずみはどれくらいの期間で効果がでる?

イビサクリームの効果が実感できるまでの期間は、公式サイト発表だと約2ヵ月前後

しかし、わたしの独自調査や、口コミを調べてみると最短だと1週間ほどで効果を実感できる人もいるそう。

ただし、体質にイビサクリームがあわないと、効果をまったく実感できない女性もいます。

 

イビサクリームをOラインの黒ずみに使うときの注意点

自分では普段見ないのですが、エッチするときに彼の視線を考えて初めて意識する女性が多いです。

そんなOラインのキレイにしてくれるのがイビサクリーム。

ただし、Oラインに使うときに注意してほしいことがあります。

☑粘膜には塗らない

☑塗るときには指とOラインを清潔にしてから塗る

☑塗った後は乾かす

粘膜には塗らない

イビサクリームは粘膜の中には塗れません

Oラインの粘膜とはOライン(肛門の周り)ではなく、Oラインの穴の中という意味です。

なので、穴の中を避けて周りだけ塗るのならまったく問題はありません。

塗るときは指とOラインを清潔にしてから塗る

Oラインは場所が場所だけに、塗る指もそうですがOライン自体もキレイに清潔にしてから塗ってください

シャワーで流したりウォシュレットで流したりしてからがよいです。

もし、汚いまま塗ってしまったら、イビサクリーム自体に雑菌が入る要因にもなりますし、汚い要素を塗り広げてしまうことにもなるので肌にもよくありません。

塗った後は乾かす

Oラインにイビサクリームを塗った後はしっかりと乾かしましょう

デリケートゾーンほどではありませんが、Oラインもショーツの中で蒸れやすい部位。

きちんと乾かさないうちにパンツをはいてしまうと、群れてしまいかゆみを引き起こす可能性があります。

イビサクリームはさらっとしていて、塗ったらすぐに浸透して肌表面はさらっとなります。

なので、肌表面がさらっと変化して乾いたのを確認してから、下着を履いてくださいね。

 

イビサクリームでOラインの黒ずみケアをより効果アップさせる方法

せっかくイビサクリームでOラインの黒ずみケアをするのなら、より効果を早くしっかりと実感したいですよね。

効果アップを促進させる方法を紹介しますね(*^-^*)

☑二度塗りする

☑たっぷり塗る

☑下着に気を付ける

二度塗りする

イビサクリームをOラインに一度塗った後にもう1度塗ります

二度塗りすることにより、より成分をしっかりと肌に届かせます。

二度塗りするときは一度目塗った後に完全に乾かしてから塗りましょう。

たっぷり塗る

イビサクリームをOラインに薄くのばすのではなく、気持ちたっぷりめに塗りましょう

あまりたっぷり塗ると乾きにくいので、気持ち多めです。

イビサクリームは1本で1か月~1か月半持ちますが、Oラインだけだと2ヵ月弱持つと思います。

下着に気を付ける

下着の素材を通気性のよいコットンや、肌触りのよいシルクを履くのがおすすめ。

サイズもゴムの締め付けがきつくないぴったりサイズか少しゆとりがあるサイズを選びましょう。

黒ずみを悪化させる原因の1つは、外部からの刺激。パンツによる刺激をなるべくさけるようにすることが黒ずみケアを促進してくれます。

-使い方

Copyright© イビサクリームの知恵袋 , 2019 All Rights Reserved.