使い方

イビサクリームは1本でどれくらい持つ?何日使えるか部位別に実際に使ってみました

投稿日:

公式サイトではイビサクリームは目安が1本で約1か月~1か月半と書かれています。

でも、実際に使ってみても部位によって約1か月~1ヵ月半で同じでした

デリケートゾーン乳首でわたしが使ってみた結果はこちら↓

なくなるまでの日数

デリケートゾーン→1か月2日(33日)

乳首(乳輪含む)→1か月2週間(45日)

クリームの伸びがいいので、見た目のわりに長いこと使えます。

>>イビサクリーム特別購入ページはこちら

 

イビサクリームは1本で何日使える?

イビサクリームは1本でどれくらいの期間使える

公式サイトの案内では、1本使う目安は約1か月~1か月半とあります

でも、みんながみんな同じ部位に使うわけじゃないですよね。

イビサクリーム2本持ち

なのでわたしが実際に使ってみて、デリケートゾーンちくびに1本ずつなくなるまで使ってみました。

どれくらい使えたのかいきなり結果発表しちゃいますね。

使い終わるまでの日数

デリケートゾーン→1か月(33日)

乳首(乳輪含む)→1か月2週間(45日)

わりと公式サイトの通りになりました!

 

イビサクリームを1本使い切るまでの使用方法と量

今回1本使い切るまでイビサクリームはこんな風に塗りました。

☑1日朝晩2回ぬる

☑黒ずみよりも少し広めに塗る

☑気持ち多めに塗る

テクスチャーがジェルに近いので、のびがいいんですよね。

イビサクリームに入っている量は35gですが、のびのよさでそれ以上の量を使えているような気がします。

わたしは早く効果を実感したいので気持ち多めに塗っていましたが、普通に塗ったらもっと持つと思います。

 

ちくびなら半年で4本で十分

デリケートゾーンなら毎月1本使いますが、ちくびなら量乳首でも塗る範囲が狭いので1本で約1か月半持ちます。

乳輪を含まない純粋な乳首だけなら、1本で2か月以上使えそう。

 

定期コース(集中ケアコース)の周期変更の活用をおすすめ

イビサクリームを続けるのなら一番料金が安く使い勝手がいいのが定期コース(集中ケアコース)

最大36%オフで買えるだけではなく、送料や手数料もかからなくなります。

1回受け取り後は無理ですが2回目を受け取った後なら、周期変更ができます。

メモ

周期変更とは?

自宅に届く期間を設定できる変更のこと。例えば1か月に1本や2か月に1本などの変更ができる

☑たくさん届きすぎて余ってしまった

☑次が届く前になくなってしまった

という事態を避けることができます。

2本目までは1か月(約31日周期)に1回届くので部位によってあまることもあります。

なので2本目を受け取った時点で、「結構まだ余ってる」なら周期変更をしたほうが無駄がありません

定期コースの周期変更の方法は、イビサクリームのコールセンターへ電話して伝えるだけでOK。

イビサクリームコールセンター

イビサクリームコールセンター

電話: 0120222430

営業時間:平日9時~18時

2本受け取った後ならいつでも変更できるので、塗る部位を増やして足りなくなったら周期を短くしてもらったり、黒ずみが薄くなってきてあまり使わないようなら周期を長くしてもらったりもできます。

また、いったんお休みもできますし、解約も簡単なので必要なときに必要なだけ手元にあるように調整するのがおすすめ

 

【まとめ】イビサクリームは1本でどれくらい使えるか実際に試してみた

イビサクリーム1本を使い切るまでにかかった時間

なくなるまでの日数

デリケートゾーン→1か月2日(33日)

乳首(乳輪含む)→1か月2週間(45日)

でした。塗る箇所が少なければ少ないほど使える期間は長くなります。

わたしと同じデリケートゾーンでも黒ずみができている範囲が少ない人は、もっと1本を使い切るまでは長いこと使えますよ。

\コスパがよくておすすめ/

>>イビサクリーム特別購入ページはこちら

-使い方

Copyright© イビサクリームの知恵袋 , 2019 All Rights Reserved.